暮らしマナー

定年退職の送別会でおすすめの記念品と男性50代が喜ぶものは?


定年退職の送別会での記念品、何を贈るか悩みますよね。

予算もありますし、贈られる方が何が好きかなどもわからない。

かと言って、商品券や現金を送るのも何か・・・。

そんなお悩みのあなたにどんなものが定年退職の記念品におすすめか。

また、50代の人に何を贈ると喜ばれるのかなどを
紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク
  

定年退職の送別会でおすすめの記念品とは?

さて、定年退職の際にどのような品物を贈るか?

実はけっこう退職される本人に聞いてみる人が多いです。

そして、聞いてみた答えの中には、高級六角レンチのセットやネクタイ、通勤用のシャツなど、贈る側からすると定年退職の記念品としてはなかなか考えつかないようなものを退職される本人は望んでいたりします。

もし、退職される本人に聞いて良いような環境なら、本人に聞いてしまうのが贈る側、贈られる側にとって楽ですよね。

金額に特に設定がない場合には、渓流釣り用の釣竿だったりとか、パソコン(アフターケア付き)なんて高価なものを贈った人達もいるようです。

その他には、旅行券、バック(好みの形を指定してもらう)、お財布、ギフト券、パソコンデスク、プリンター、電話機などを希望された方がいたそうです。

いずれもけっこう高価な金額となるので、人数の多い職場や、最初から記念品の設定金額を高くしている職場の場合になります。

しかし、職場の人数が少なかったり、あらかじめ記念品の金額がおおよそ毎年決まっている職場もあると思います。

そのような場合には、本人の希望するものはなかなか贈れませんし、本人に聞ける環境にないという場合もあるでしょう。

そんな場合の金額毎の記念品について紹介していきます。

記念品の予算が3000円~5000円位であれば、名前入りのボールペンや、置時計(LEDライト付きだと夜起きた時にも見やすい)、職場で撮った本人の写真や、集合写真を写真立てに入れて贈るなんていうのがおすすめです。

スポンサードリンク

5000円~10000円位なら、夫婦茶碗やペアマグカップ、掛け時計や置時計などがおすすめです。

また、お酒が好きな人なら普段飲まないような高級なお酒でも良いでしょう。

そして、中には趣味も特になく、こちらが聞いても、なんでも良いと答える人もいるかと思います。

そんな場合は、ちょっと味気ないですが、ギフト券や商品券を選び好きなものを買ってくださいというのが無難かもしれません。

送別会の記念品で男性50代に喜ばれるものは?

ここでは、50代の男性に喜ばれるプレゼントを紹介していきたいと思います。

まずは、お財布です。
お財布は一度買うと、結構ボロボロになるまで使い込むという方も多いでしょう。
また、なかなか買い換えることのないものでもあります。

その人がどのようなお財布を使っているのか、さりげなくチェックしてみたり、思い切って本人にどのようなものが好きなのか、聞いてみるのも良いでしょう。

新しい門出に新しい財布で出発というのも良いと思います。

そして名前入りのボールペンです。

サラリーマンの方なら貰って嫌という方は少ないかと思います。

マッサージ器もおすすめです。

金額的にそんなに本格的なものは買えませんが、ちょっとした凝っている場所に使える小型のものなども喜ばれます。

ZIPPOと携帯灰皿をセットで

近頃は喫煙家にとっては厳しい環境ですが、そんな今だからこそ、おしゃれなZIPPOと携帯灰皿なんていうのも大人の嗜みとして良いと思います。

スマホケース

スマホを使っている人でも、ケースには入れずに裸で使っている人は結構多いです。
手帳型のおしゃれなケースを贈ると喜ばれるでしょう。

メガネケース

今までメガネを使っていなかった人でも、何かとメガネを持ち歩かなければならなくなる年頃です。
本革などのおしゃれなメガネケースにメガネを入れておくのも素敵ですよね。

このようなもの中から、送別会の記念品を選んでみても良いのではないでしょうか。

まとめ

定年退職される方の記念品というと、年齢の差もあり選ぶのは難しいと思いますが、本人に希望を聞いてみたり、そのくらいの歳の人が好むものをリサーチするなどして、できるだけ本人が喜びそうなものを記念品として贈ってあげてくださいね^^

スポンサードリンク

-暮らしマナー
-