年中行事

お花見の日が雨の場合どうする?代わりの場所やお弁当についても紹介


お花見する日時や場所もしっかり決め、みんなで食べるオードブルも美味しいと評判のお店に早めに予約。

なんて、準備万端にしているのに、週間予報を見ると、当日の天気は雨の予報・・・。

それも、降水確率は50%なんて微妙な数字。

せっかく準備してきたのに予定をキャンセルなんて簡単にはできないですよね。

そんなあなたに、お花見が雨になってしまった場合の対処の仕方や、代わりに楽しめそうな場所、お弁当についてなどを提案してみたいなと思います。

スポンサードリンク
  

お花見の日が雨の場合どうする?

お花見の日が雨の場合、残念ながら日を改めるという意見も多いです。

とは言っても、せっかくのオードブルもあるのでなんとか当日お花見をしたいですよね。

まずは、当日のお花見予定地の時間別の天気予報や降水量をチェックし、必要な準備を整えましょう。

雨となると、通常準備するブルーシートの他に、

・雨具(傘でも良いが、カッパ、レインコートなどの方が良い)
・濡れた時用のバスタオル
・当日は気温が低くなると思うので、防寒用のセーターやジャンパー
・ひざ掛け

などが必要となってきます。

その上で、幹事の人は前日と当日の雨の状況で、雨天決行するか、中止にするかの連絡を何時までに参加メンバーにするかを決めておく必要があります。

なお、お花見をする場所が公園や川の土手近くであれば、比較的水はけの良い場所が多く、ぬかるんだ場所や草むらを避ければ、ブルーシートを敷いてお花見は可能かなと思います。

あくまで、前日と当日の雨の状況によりますが・・・。

あと、桜の開花状況によっては、その雨が花散らしの雨になってしまっているなんて場合もあるので、ご注意くださいね。

お花見が雨で中止に、代わりの場所は?

さて、当日の天気に恵まれなかったり、お花見の場所のコンディションが悪かった場合にどうするか?

スポンサードリンク

ひとつの方法としては、そのお花見の場所から一番近いメンバーの家でパーティーをしながら、天気が良くなったら桜を見に行こうみたいな感じも楽しくて良いかもしれません。

または、ファミレスなどで食事会にしてしまうなんていうのもありですよね。窓から桜の見えるファミレスなんかを、事前にリサーチしておくなんていうのも良いでしょう。

あとは、早めにお花見会場には見切りをつけて、キャンプ場のコテージを予約してしまうなんていうのも良いかと思います。

キャンプ場の中に桜の木があるところもありますし、意外と雨降りの日は穴場かもわかりません。

ちょっと寒いかもしれませんが、雨の日でも屋根付きの場所は多いですし、バーベキューは楽しいです。

他には、カラオケボックスやボーリング場などで楽しむのも良いですよね。

お花見の日が雨の場合のお弁当はどうする?

まずは、オードブルなどを予約していた場合は、食べ物持ち込みOKの場所を探さなくてはなりません。

カラオケボックスは持ち込みOKな店も多いので、良いかと思います。

あとは、入園料のかかるような公園の中には、休憩室があるところも多いです。

あまり、わいわいと騒げるような場所ではないので、どうかなとも思いますが、場所によっては桜が見える休憩室のある公園もあるので、お花見に重点を置くなら考えてみるのもありかななんて思います。

あと、思い切って早めにオードブルなどの予約をキャンセルしてしまい、当日の行動をしやすくしてしまうのも、ひとつの方法です。

美味しいお店に予約していたとすれば、もったいない気もしますが、当日でもスーパーなどでおつまみやお弁当を買うことはできます。

そうすれば、当日の天候がよければお花見をすれば良いし、天候に恵まれなかった場合でも、いろいろな行動の選択肢ができます。

まとめ

お花見当日の天気が悪そうな場合には、

・お花見をする場所の時間毎の天候やコンディションをよく調べ、雨でも楽しめるように準備を整える。
・予定を変更する場合には、変更する場所のリサーチも行い、楽しめるような企画にする。
・オードブルなどの予約をしている場合には、食べ物持ち込みOKな場所のリサーチをしておく。
・思い切って、早めにオードブルなどの予約をキャンセルし、当日どんな予定変更もできるよう準備しておく。

などのことが大切になってきます。

当日の天気が良くなってくれることが一番ですが、もし、天気が良くなさそうであれば、準備をしっかり行い当日楽しく過ごせるようにしていきましょうね。

スポンサードリンク

-年中行事
-