年中行事

母の日に彼氏の母親へプレゼントを贈る?贈らない?

2017/07/05


もうすぐ母の日ですね。

あなたのお母様へはプレゼントを贈りますよね。

でも、付き合っている彼のお母様へのプレゼントを贈ったほうが良いのか、贈らないほうが良いのか?悩まれる人って多いんです。

好きな人のお母さんだし、お世話にもなっているし、感謝の気持ちを贈りたいけど、お母さんはどう思うのか?とか不安ですよね。

今回はそのあたりの疑問についてを一緒に考えていきたいなと思います。

スポンサードリンク
  

母の日の彼氏の母親へのプレゼントは贈るべき?

結論から言いまして、母の日に彼氏のお母様へのプレゼントは贈らないほうが無難です。
 
 
色々と調べてみますと、お母様側の意見としまして、
渡すのは、やはり結婚してから。
せめて婚約してからの方が良いという意見が多く上がっています。
 
 
しかし、それはあなたと彼のお母様との関係性によっても変わってきます。

あなたが毎週末、彼の家に遊びに行っていて、彼のお母様と冗談を言い合える仲だったり、
お母様が、
「あなたがお嫁さんに来てくれたらねぇ。」
と言ってくれる位の間柄なら、普通に母の日のプレゼントをあげるのはありでしょう。

逆に、それぐらいの仲であれば、このページを見てはいないような気もしますが^^;
 
 
でも、お母様にも良くしてもらっているし、感謝の気持ちを贈りたいというあなたへおすすめの方法があります。

それは、彼氏と一緒に母の日のプレゼントを選び、

「一緒に選んで決めました!」

と言って、彼氏と連名でプレゼントを贈るという方法です。

こうすれば、そんなに押し付けがましくもなく、しかも感謝の気持ちのプレゼントを贈ることができます。
 
 
なお、この場合には、あなたのお母様へのプレゼントも彼氏と一緒に選び、連名でプレゼントすることをおすすめします。

今後の親同士の付き合いも考えれば、両方の親を平等に扱うことは大切です。

あなたのお母様が、もしかしたらあなたが彼氏の母親にプレゼントをすることで、
「まだ、お母さんじゃないのに!」
とヤキモチを焼く可能性もあります。

そこで、あなたの彼氏から、

スポンサードリンク

「一緒に選んで決めました!」

と母の日のプレゼントをもらえば、お互いの両親共に平等ですし、あなたのお母様がヤキモチを焼くこともありません^^

プレゼントを贈られた彼氏の母親側の気持ち

プレゼントを贈られた彼氏の母親側の気持ちはどんなものか、意見を紹介していきます。
 
 
まず、比較的多数を占めているのは、

・婚約もしていない息子の彼女からプレゼントをもらうのは、少々気が重い。
・そんなに気を使わなくてもいいのに。
・まだ、あなたの母親ではない。

といった意見です。
 
 
こんな意見が多いことから、
母の日の彼氏のお母様へのプレゼントは贈らないほうが無難。
と紹介させていただきました。
 
 
しかし、一方で、

・未来のお嫁さん候補からプレゼントを貰ったらすごく嬉しい。息子との結婚をバックアップする。
・自分の息子たちがプレゼントをしてくれたことがなく、その気遣いが涙が出るほど嬉しかった。

なんて意見もありました。
 
 
彼のお母様がどういったタイプなのかも考えつつ、母の日の彼氏のお母様へのプレゼントをどうするかの参考にしてみてください。

プレゼントを贈るのならこんなものやメッセージがおすすめ

彼のお母様に母の日のプレゼントを贈る際には、その距離感が大切になってきます。
 
 
贈るプレゼントしては、お菓子などの「消えもの」や、タオルやハンカチなど日常使うもので、当たり障りのないものが良いと思います。

母の日といえば、花束やアレンジメントが定番ですが、ちょっと彼のお母様に贈るには重たくなってしまいます。

彼氏との連名で、彼がお母様に贈るのであれば、このような気を遣う必要はありません。
 
 
そして、実の息子、娘なら感謝の気持ちの気持ちが詰まった手紙やメッセージはとても嬉しいものですが、あなたが贈る際には、やはり距離感が重要です。

まず、書き出しは、

「お母さんへ」ではなく、「○○さんのお母様へ」

メッセージも簡単なものとし、敬語で書くようにしましょう。

そして、メッセージの最後も苗字や下の名前だけではなく、フルネームで書くようにします。
 
 
彼のお母様との距離感を大事にしつつ、内容も重くなりすぎないよう注意し、あなたの名前もしっかり覚えてもらえる文面にすることをおすすめします。

まとめ

母の日に彼氏のお母様へのプレゼントは贈らないほうが無難です。

しかし、どうしても感謝の気持ちを贈りたいという場合には、彼氏との連名でプレゼントを贈ったり、彼のお母様との距離感を大切にしたプレゼント、メッセージにすることをおすすめします。

彼のお母様を困らせないよう、あなたの自己満足にならないよう、距離感を考えながら母の日のプレゼントの参考にしてみてくださいね^^

スポンサードリンク

-年中行事
-