年中行事

クリスマスプレゼントは旅行やディナーをしても奮発するもの?

投稿日:


クリスマスが近づいてきましたね。

クリスマスに旅行を計画している人も多いのではないでしょうか?

さらにディナーなども奮発してしまうと、クリスマスプレゼントまでお金が回らない。

とは言っても、彼女にケチな人だとは思われたくないし、格好つけたいですよね。

世間一般では、クリスマス旅行やディナーの他にプレゼントまで奮発しているのか、ちょっと気になりませんか?

今回はそのあたりを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク
  

クリスマスのプレゼントが旅行のみは有り?

実際にクリスマス旅行をした人の意見を聞いてみますと、

「旅行やディナーをした上で、3万円位のプレゼントもして合計10万円以上使った」

という人もいますし、

「クリスマスは旅行のみ、好きな人と一緒に居れるのが最高のクリスマスプレゼント」

という人まで様々です。
 
 
会社員で収入もそれなりにある人は、旅行やディナー、プレゼントまで奮発しているようです。

一方で、大学生や会社員になりたての人は旅行のみや、ディナーやプレゼントは控えめにしている人が多いです。
 
 
クリスマスということで多少は奮発したいところですが、個人個人のお財布事情を考えながら無理のない範囲でクリスマスを楽しんでいる人が多いです。
 
 
あと、クリスマスプレゼントはお互いに贈り合うものなので、あなたが無理をして高価なクリスマスプレゼントを贈ってしまうと、彼女が申し訳ない気持ちになってしまうかもしれません。

なので、お互いのお財布事情を考えた上で、無理のない範囲でのクリスマスプレゼントを考えるのが良いと思います。

スポンサードリンク

クリスマスのプレゼントとディナー、どちらにもお金をかけるもの?

クリスマスディナーとプレゼントに使う金額の平均は、全年齢の平均でおよそ5万円くらいです。
 
 
あくまでこのデータは全年齢の平均ですので、収入の多い人はディナーとプレゼントも奮発してます。

一方で、そんなにお財布に余裕のない人はディナーを奮発すれば、プレゼントは控えめに。
プレゼントを奮発すれば、ディナーは控えめにというように、無理のない範囲でクリスマスを過ごしています。
 
 
なお、クリスマスのディナーに関しては、普段の食事は割り勘にしているとしても男性側がご馳走しているという意見が多いです。
 
 
クリスマス旅行とディナーをした上で、クリスマスプレゼントも奮発しなければいけないといった考え方や、クリスマスプレゼントはいくら以上の物を贈らなければならないといった常識みたいなものはありません。

くれぐれも無理してクレジットを組んだり、クリスマス後の生活が苦しくなるような無理はせず、あなたの出来る範囲でのクリスマスプレゼントを考えてください。

別にクリスマス旅行、ディナーがプレゼントでもよいのですから。

クリスマスプレゼント、お金をかけないで喜んでもらうには

比較的お金をかけずに喜んでもらえそうなクリスマスプレゼントとして花束というものが思い浮かびますが、女性側してはもっと後まで形として残るものが欲しいという意見が多いです。
 
 
そういう意見も参考した上で、私が良いなと思った物を紹介していきます。

せっかく、クリスマスを2人で過ごしているわけですから、2人でフォトフレームを一緒に探し、それをお互いのクリスマスプレゼントとして、旅行先で撮った写真を飾ると良いクリスマスの思い出になると思います。
 
 
また、ペアのネックレスやリングなどのアクセサリーを買って、2人の記念にするというのもおすすめです。
 
 
そして、女性が喜んでくれるプレゼントとして人気なのが手紙です。

どんなプレゼントよりも、彼の気持ちが詰まった手紙が一番嬉しいという女性は多くいます。
 
 
2人の記念に残るクリスマスプレゼントの他に、あなたの気持ちが詰まった手紙を贈れば、お金をかけなくても充分彼女は喜んでくれるでしょう。

まとめ

クリスマスの旅行やディナーの他に、プレゼントも贈らなくてはいけないといった決まりはありません。

クリスマスの旅行やディナーで、充分素敵なクリスマスプレゼントです。

あなたが出来る範囲でのクリスマスプレゼントを、心を込めて贈ってあげてくださいね^^

スポンサードリンク

-年中行事
-

Copyright© 葉っぱと水とお日さまと , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.