暮らしマナー

姪の小学校入学祝いのプレゼントは何が良い?金額といつ渡すかも紹介

更新日:


春といえば入学式のシーズンです。

甥っ子や姪っ子が小学校に入学するとなると、入学祝いを考えないとですね。
 
 
小学校の入学祝いですが、あなたのお子様が入学祝いを頂いたことがあったり、すでに何回か入学祝いを渡したことがある。

なんて場合には想像もしやすいと思います。
 
 
でも、まだ独身の方や、初めて小学校の入学祝いを贈る方は、

どんなプレゼントを贈ろうかな?

いくら位が金額の相場でいつ頃渡せばいいのかな?

なんてお悩みではないですか?
 
 
今回はその辺りの疑問についてを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
  

姪の小学校入学祝いのプレゼントは何が良いか?

さて、小学校に入学する姪っ子には何を贈ると喜ばれるでしょうか?
 
 
姪っ子の入学祝いとしておすすめなのは、

・通学用の服や通学用の靴を1セットにして贈る。
(後から紹介しますが、金額的にもおすすめです。)
 
 
ショップの店員さんに、

「姪っ子の入学祝いを探しているんですが」と聞けば、
(その際、予算についても言いましょう)

今流行っている服装や靴をチョイスしてくれます。
 
 
なお、靴や服、雨具などについては学校で禁止されているものがある場合もあるので、ちょっと注意です。
(その場合は、普段使いの服装として使ってもらいましょう)
 
 
・可愛い絵柄の給食ナフキンやハンカチ。
(毎日使うものなので、何枚かセットにして贈ると喜ばれます)
 
 
・色鉛筆(家用のもの)

女の子はお絵かきが好きな子が多いです。

学校で使うものは12色なので、24色とか36色セットの物をプレゼントすると、姪っ子さんの目もキラキラ輝くと思います^^
 
 
・鉛筆削り

個人的には手動でくるくる回すタイプのものがおすすめ。

安全ですし、自分でくるくる回す方が姪っ子さんも楽しいです。
 
 
・地球儀

色々な国がわかって良いです。

どちらかというと、甥っ子さん向きかも。
 
 
リュックサックや水筒なんて意見もありますが、すでにお気に入りの物を持っている場合も多く、あまりおすすめできません。
 
 
あと、入学祝いで人気のある図書カードですが、小学校に図書室もありますし、携帯ゲームが流行っているので、昔より本を買う頻度は少ないです。

使い切れないこともあるので(使用期限はないですが)個人的にはどうかななんて思います。
 
 
姪っ子が近くに住んでいるのであれば、一緒に入学祝いを買いに行くのも良いと思います。

姪っ子の好みの物が分かりますし、姪っ子の喜ぶ顔も見れますから。

スポンサーリンク

小学校の入学祝いの金額の相場について

甥っ子、姪っ子への入学祝いの金額の相場は贈る人の年齢によっても変わってきます。
 
 
贈る人の年齢が、

30代まで3000円~5000円位

40代以上5000円~10000円位

が一般的です。
 
 
これは、贈る人の年齢が高くなると経済的にも余裕があるだろうという勝手なイメージからくるもののようです^^;
 
 
 
そして、入学祝いは進学する事に金額を上げていくという考え方と、小学校入学から大学入学まで一定額という考え方があります。

進学する事に金額を上げていく予定なら金額は控えめにしておいたほうが良いでしょう。

また、小学校~大学まで一定金額にする予定であれば、小学校の入学祝いから10000円でも良いと思います。
 
 
あなたに兄弟姉妹がいる場合は、兄弟姉妹で話し合い、贈る額は同額にしましょう。

兄弟で贈る額が違うと、贈る側、贈られる側どちらにとっても要らぬ揉め事の種になったりもしますので、避けたほうが賢明です。
 
 
また、あなたがまだ独身で初めて入学祝いを贈るとなると、ちょっと多めに出して格好よく見せたいなんて思うかもしれませんが、背伸びは禁物です。

のちにあなたが結婚し子供が出来た時に、相手側もあなたに戴いたのと同額の入学祝いをお子様に渡すことになるのを忘れずに。
 
 
 
なお、ここまでは金額として説明してきましたが、入学祝いとして品物を贈るのであれば、そこまで厳密に金額にこだわる必要はありません。

実際に小学校の入学祝いは、現金で贈るよりも品物で贈る人のほうが多いです。

そして、入学祝いのプレゼントが金額の相場より少ない時は、5000円分のプレゼントと5000円分の現金なんて贈り方でも構いません。

小学校の入学祝いはいつ頃渡すのが良いか?

入学祝いは入学式のひと月前~2、3週間前に渡すと良いでしょう。

遅くとも入学式前日までには渡すようにしてください。
 
 
渡す甥っ子、姪っ子が遠方に住んでいてなかなか会う機会を作れない場合には、品物であれば正月の帰省時に渡しても良いです。

入学祝いを現金で渡す場合は、正月に渡すのは少々早すぎますし、お年玉と一緒のようになってしまいますので、ひと月前くらいに現金書留で贈るのが良いと思います。

まとめ

初めての入学祝いは、贈る品物について悩んだり、どのように贈ったらいいのか、いろいろ考えてしまうと思いますが、姪っ子さんの喜ぶ顔を想像すると、それもまた楽しいのではないでしょうか。

金額については、兄弟姉妹で相談しながら、皆が納得する金額を決めていきましょう。
 
 
姪っ子さんが楽しく学校に行けるようなもの、楽しく勉強したりできるようなものを選んであげてくださいね。
 
 
甥っ子さんへの小学校入学祝いについても紹介しています。
甥の小学校入学祝いの金額の相場と熨斗、おすすめのプレゼントを紹介

スポンサーリンク

-暮らしマナー
-

Copyright© 葉っぱと水とお日さまと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.