暮らしマナー

甥の小学校入学祝いの金額の相場と熨斗、おすすめのプレゼントを紹介

投稿日:

日に日に暖かい日も多くなり春が近づいてきました。

春といえば入学式のシーズン、あなたの甥っ子さんや姪っ子さんも入学式を控えていますか?

初めての甥っ子さん姪っ子さんが入学式を迎えるとなると、ちょっと感慨深いものもありますね。

さて、入学式と言えば入学祝いを贈らなければです。

そこで気になるのが入学祝いの金額の相場、どのくらいの金額を贈ったら良いのか、初めてだとちょっと悩みますね。

そして、現金だけではなくちょっとしたプレゼントも贈りたい。

そんなあなたに、ぴったりの提案をさせていただきたいと思います。

スポンサードリンク
  

甥の小学校の入学祝いの金額の相場は?

甥っ子さん姪っ子さんへの入学祝の金額の相場は、贈る人の年齢によって違いがあります。

贈る人が30代までなら3000円~5000円位。
40代以上になると5000円~10000万円位が一般的です。

これは年齢が高くなれば、それなりに会社での地位もあり、経済的にも余裕があるという考えから来ています。

なので、あなたがまだお若く経済的にそれほど余裕がない場合や、甥っ子さん姪っ子さんが多く、これから何度も入学祝いを贈るという場合は金額は少なめにしておくと良いと思います。

また、入学祝いの金額は小学校から大学まで一定にするという考え方と、小学校から進学していくごとに金額を増やすという考え方があります。

小学校から大学まで一定にするのであれば、一律10000円という方も多いです。

なお、贈る金額については兄妹間でよく話しておくと良いでしょう。

後々、お兄さんはいくらくれたのに妹はいくらしかくれなかったなどの、心の引っかかりをなくすためです。

そして、その際には小学校から大学まで一律の金額を渡すのか、それとも進学する事に金額を上げていく予定なのかも話しておくと良いでしょう。

小学校の入学祝いで使う熨斗を紹介

小学校の入学祝いで使うのし袋は、紅白の蝶結びの水引を選びましょう。

水引には蝶結びと結び切りというものがあり、蝶結びは結び目が何度も結び直せるので、入学祝いなどのお祝い事や、何回もあっていいことの場合に使用します。

一方、結び切りは結び目が固く結ばれていて簡単に解けないことから、結婚祝いやお悔やみ事など、一回きりであって欲しいことの場合に使用する水引です。

そして、1万円以下のお祝いの金額を贈るのなら、水引が印刷されているシンプルなのし袋で良いです。

一方で2、3万円の金額を贈るのなら、水引と袋が分かれているタイプのしっかりとしたものを選びましょう。

スポンサードリンク

そして、のし袋の包み方ですが、お祝い事の場合はのし袋を横から見た時に下からの折り返しが外側にくるように包みます。
一方でお悔やみ事の場合は、上からの折り返しが外側になりますので、この点は間違えないよう十分注意しましょう。

次に表書きの書き方ですが、のし袋の上段に

・入学御祝(にゅうがくおいわい)
・祝御入学(しゅくごにゅうがく)
・御入学御祝(ごにゅうがくおいわい)

と、書きます。

そして、下段には贈る人(あなた)の氏名を上段の文字よりも少し小さめに書きます。

なお、表書きを書く際には、なるべく筆ペンを使うようにしましょう。
もし、筆ペンの文字に自信がないようであれば、サインペンでも構いません。

中袋のあるのし袋の場合には、中袋の表の中央に金額、裏に住所と氏名を書きましょう。

甥の小学校の入学祝いにおすすめのプレゼント

入学祝いのプレゼントは、消耗品である鉛筆やノート、消しゴムなどが無難です。
入学祝いの現金と一緒にプレゼントとして贈るにも、ちょうどいい金額だと思います。
なお、鉛筆やノートは学校で濃度の指定(HB、B、2B)や
種類の指定がある場合もあるので、兄妹に確認してから購入するようにしましょう。

そして、ここからは入学祝いを現金ではなく品物として甥っ子さんに贈る場合のおすすめです。

まずは、通学用の靴です。
今は「俊足」という靴がお子様に人気です。
靴も学校の指定がある場合はありますが、もし学校の規定に引っかかってしまった場合には普段用の靴として使ってもらえば良いでしょう。

そして、タオルやハンカチ、靴下などもおすすめです。
こちらは消耗品となりますので、ある程度の枚数をセットにして贈るようにしましょう。

その他には、甥っ子さんの興味のあるものの図鑑もおすすめです。
主には乗り物や昆虫、恐竜などに子供は興味を持っていることが多いです。

あと、家で使う色鉛筆(24色セット以上のもの)もオススメです。
学校の指定の色鉛筆は12色なので、それ以上多い色があると甥っ子さんの心もときめき、家でも楽しくお絵かきできるてましょう。

その他としましては、鉛筆削り器や地球儀なども人気です。

まとめ

初めての入学祝いということで、どのぐらいの金額、どのような品物をプレゼントすればいいかなどで戸惑うと思います。

入学祝いはその子に対する入学おめでとうの気持ちです。
あなたが小学校の時に貰ったり買ったりして、心ときめいたものや、嬉しかったものをプレゼントするという感じでも良いと思います。

後は兄弟姉妹とも話し合い、納得のいく形での入学祝いのプレゼントを贈ってあげてくださいね。

スポンサードリンク

-暮らしマナー

Copyright© 葉っぱと水とお日さまと , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.